2017年5月16日火曜日

「手軽」と「便利」の裏側!未来のこと、どう考えてる?買い物の仕方を見直そう!


「手軽」と「便利」の裏側!未来のこと、どう考えてる?買い物の仕方を見直そう!
{マウナケア:火山が噴火したあとの太古の風景}



はじめての方は、こちらをどうぞ!

『自己紹介』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html





昨日の、『未来世紀ジパング』で、

中国人が日本ではなく、越境ECで日本製品を爆買いしているという話題が取り上げられていました。

越境ECとは、国際的なネット通販で、

個人で輸入するという仕組みから、関税が安いのだそうです。



この番組を見て、以前からとても気になっていたこと、

もっとたくさんの人たちにも知ってほしいので、記事にします。







|あなたの買い物が、環境破壊につながる?



テレビで見た中国人は、裕福な家庭の、日本が大好きという女性でした。

越境ECでは、

日本の食品や、洗剤などの日用品を購入しているようです。

家の中のいたるところに、日本製品が。



日本製品を愛してくれるのは、日本人としては、とても嬉しいことです。

でも、この方。

爆買いするのは結構ですが、越境ECで買ったものが、

1日5回も自宅に届けられていたんですよ!

きっと、こんな暮らしをしている人が、あちこちにいるんでしょうね。



これが、何を意味するか、分かりますか??



自宅に運んでくるのも、徒歩や自転車で届けるわけではありません。

自動車や三輪車(バイクの三輪タイプのようなもの)で配達しますよね。

これをたくさん走らせると、もちろん大気汚染につながります。

そして、買った分だけパッケージのゴミも出ます。





また、アメリカでは、アマゾンでスーパーのように食品を買うのが普通なんだとか。

家からなかなか出られない人には、とても便利なサービスですね。

ちなみに、同番組で見た人は、服以外はほぼ通販で買い物しているようでした。



適度な利用は、自分で車を走らせて買いに行くか、

配達業者が車を走らせて、自宅まで届けてくれるか、

この違いなので、いいと思います。



ただ、便利すぎるゆえ、過度に利用し過ぎるのは、どうなのでしょうか。



・エネルギーの消費
・大気汚染
・ゴミ問題



一部の企業は環境問題にも取り組んでいますが、

ほとんどの企業は、最終的に、「売れれば良し!」なのです。

だから私たち消費者が、このようなことを日常的に考えて生活することが、

地球とよい環境を守る、重大な要素になるのではないかと思います。



企業は、売れれば生産しますからね。

逆に言うと、買う人がいなければ、過度な生産もしないようになります。







|ネット通販は、とにかく売れる!



今度は、日本国内のお話です。



いま多くの企業が、実店舗とネット店舗の、両方を持っています。

中でもアパレル企業のネット店舗の売上げは、ものすごいようで。

それだけ利用している人がいる、ということですね。



私は田舎者で、地元では都会のように、いろんなブランドの商品がなかなか買えないという思いをしたことがあります。

15〜20年前のことなので、今みたいにネット通販もありません。

お店に直接電話をして注文するスタイルです。



だから、そのような田舎の人が、欲しいブランドの商品をネット通販で買えるようになったのは、とてもありがたいことだと思います。

ですが、どこにでもあるお店の商品を、わざわざ通販で買う必要って、あるのでしょうか?

(ネット限定商品を除いて)



ネット通販が普及しすぎて、運送会社は運賃の値上げを発表しました。

日本では、働ける世代が確実に減少しています。

いろいろなものが機械化されて、便利になり、少ない人手でも回せるようになった業務。

その一方で、配達は機械化ができず、人が1軒1軒まわって荷物を届けなければなりません。

(そのうち、ドローンが飛び回る??)

もちろん、人員不足ですから、人手を確保するためにも、運賃の値上げは妥当ですよね。







|とにかく人手不足



あり過ぎるお店と製品、

そして、買い過ぎる消費者。

そのすべては、企業が仕掛けたことです。



だから、ほとんどの企業は、最終的に「売れれば良し!」。

(日本国内の消費では伸びが期待できないので、海外にも進出します。)

お店はたくさんあるけど、そこで働く人がいません。



でも、企業は更なる利益を出すために出店し続けます。

「有給絶対消化!」と言っている企業がある中で、

有給休暇の消化など、夢のまた夢、という会社もたくさんあります。

店舗を回す人がいないので、休めるはずもありません。



もっと踏み込んだ意見を言います。

多くの企業は、必要じゃない物を、あたかも必要であるかのように、

私たち消費者に仕掛けてきます。



物をつくるには資源を使います。

ゴミも出るし、

資材の配送や、出来上がった製品の配送にもエネルギーを使います。

最初にも書いたように、車を走らせることによって、空気が汚染されます。

最近の車は、環境のことも考えてつくられているものが多いですが、

余分に車を走らせなければ、その分の排気ガスはゼロですよね。



結局、働き手が足りないわけなので、お店もそんなに要らないし、

お店がなければ、そこで売るための製品も要りません。



要するに、「本当にいいもの」だけが生き残る時代が近づいてきているのではないかと思います。



「本当にいいもの」とは、

消費者に必要とされるもの、

安心で、安全なもの、

社員を大切にする企業。

大切にされた社員は、いい仕事をします。

結果、その仕事=「いいもの」が、私たち消費者に届くというわけです。







|私たちは本当に豊かになったのか?



ファストファッションに、プチプラ。

本当に物が買いやすくなった時代です。



買える値段なので、どんどん買ってしまいます。

買い物に対してのハードルも下がっていると思います。

便利な物も、たくさん売っています。



そして、家に増え続ける物!!



今よりもっと良くなる、幸せになると思って買った物。

でもそれが集結すると、

気づかないうちに、あなたのストレスになっている、なんてことも。



何でも溜め込むのはよくありません。

だから、断捨離するとすっきりするんですね!



あなたは、15年前、20年前よりも、自分が豊かになったと思いますか?







|まとめ



値段に関わらず、何か物を買うときは、

今よりも、もう少しだけ慎重になってもいいかもしれませんね。



すっきりと、心地よく暮らすためには、まず最初に不要なものを手放します。

ゴミは出ますが、

今後もっとゴミを出さないようにするための作業、

不要なものをなるべく買わないようにするための作業とも言えますね。



正直なところ私は、一度断捨離をしただけで、そのあと買い物に失敗しなくなったわけではありません。

約5年間の経験の中で、その思考をいまの状態までもってくることができました。

それでもたまに失敗しますよ^^;

だから、その経験から得た重要な知識をお伝えすることはできますが、

ぜひ、1回で成功させようとせず、長期間で見て、あなたの暮らしと住まいを整えていってみてくださいね^^







|お知らせ



ワードローブオーガナイズ:Rika Shimizu



近日、私の新サービス、

ワードローブオーガナイズをご案内予定です。



ワードローブを整えることにより、あなたの日々の暮らしと、ファッションライフを快適なものに導きます。

ムダ買いが減って、今よりオシャレ度がアップ!



『ワードローブオーガナイズで叶う、あなたの快適なファッションライフ!おしゃれの悩みを基礎から解決!!』



どうぞご期待ください^^!



【参考記事】

『本当にお客様のことを想うとこうなった!問題は根本から解決してこそ明るい未来に出会える!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/05/about-my-job.html





◆ランキングに参加しています!
お手間でなければ、応援のクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





【関連記事】

『消費大国、日本!見極める力と選び取る力を養って快適なファッションライフを手に入れよう♡』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/03/fashion-life.html


『それ、本当に必要?物よりもサービスを売る仕事で幸せを届けたい!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/04/selling-service.html


『不要品をエコに手放す方法!&ムダ買いしないためのポイント1・2』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/05/bring-project.do-not-waste.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム