2017年5月13日土曜日

不要品をエコに手放す方法!&ムダ買いしないためのポイント1・2


不要品をエコに手放す方法!&ムダ買いしないためのポイント1・2



はじめての方は、こちらをどうぞ!

『自己紹介』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html





友人が引っ越しのために、今までにないくらい物を処分したそうです。

なんと、家の中のものを半分以上も減らしたんだとか。

それでシンプルに生きることに目覚めたらしく、

私は、共感できる仲間が増えて、とっても嬉しく思います^^!



何かきっかけがあると、この感覚に出会いやすいですよね。



さて今日は、エコなキャンペーンのご紹介です!

それと併せて、企業の戦略にハマって、ムダな買い物をしないためのポイントも綴りました。







|衣類下取りキャンペーン



不要品をエコに手放す方法!&ムダ買いしないためのポイント1・2



ある日、夫が珍しく、こんなチラシを持って帰ってきました(笑)



おや!?

もしかして、服を処分するのかい?



と、ついワクワクしてしまう私。



これは、来週末と再来週末、イオンモール幕張新都心で行われる、

衣類下取りキャンペーンです。


詳細はこちらから
http://makuharishintoshin-aeonmall.com/news/event/5085



着なくなった衣類を下取りに出すと、1着につき300円分のお買い物券が1枚もらえる、というものです。

(1人上限5枚・衣類の持ち込みは5点以上可)

このお買い物券は、利用できる条件があるようですが、

利用可能店舗で買い物する人には、とてもラッキーなキャンペーンだと思います。

税込3,000円ごとに1枚使えるので、欲しい商品が10%OFFで買える、ということですね。







|あなたも不要な衣類、エコに手放す?



不要品をエコに手放す方法!&ムダ買いしないためのポイント1・2



無印良品も参加している「BRINGプロジェクト」。

「FUKU-FUKUプロジェクト」から今年、名称が変更したそうです。

ハチさんのキャラクターが同じだと思いました^^



無印では、無印の製品に限りますが、

タオルやシーツなどを含む、衣料品全般(下着を除く)を引き取ってもらうことができます。

ただし、点数に関係なく、一度につきMUJIパスポートの1,000マイルがもらえるので、

今回のイオンモール幕張新都心のキャンペーンよりは、還元率が低いですね。

(1,000ポイントではなく、1,000マイル)


詳細はこちらから
https://www.muji.net/mt/contact/shop_info/028620.html



このあたりは、あなたが何を重視するかにもよると思います。





今回、夫が興味を示したのは、「お買い物券がもらえる!」というポイントですねww

まあ、何がきっかけであれ、自ら進んで行動を起こしてくれるのは、私も嬉しい限りです。

まだ、どれを出すか決めてないようですが、

さて何着手放すのでしょうか^^?







|企業の戦略から見る、浪費しないためのポイント・その1



もちろん企業側も、タダでこの取り組みをするわけではなく、そこには利益が見込める要素があります。



まず、私たち消費者が、このキャンペーンに参加するためにお店に行きます。

ここで、「じゃあこれ、お願いします」と言って、

不要になった服を引き取ってもらって、そしてお買い物券をもらう。

これだけで帰る人、

ほとんどいないでしょう(笑)



そのときに、なにか物を買う人もいれば、食事をする人など、

お店側(企業側)にとっては、

とにかく来店してくれることによって、お客さんがお金を落として行ってくれるわけです。

(もともと予定にある買い物や、娯楽と割り切って消費するのは、全然いいと思いますよ。)





そして次に、もらったお買い物券を使うために、またお店へ行きます。

この来店では、私たち消費者が、そこで買い物をすることが前提になっていますよね。

なんなら、1回目の時と同じように、他でも「ついで買い」をするかもしれません。



このように、エコな取り組みでイメージアップをしつつも、

企業はちゃんと、利益を出せるような仕組みになっているというわけですね。







|企業の戦略から見る、浪費しないためのポイント・その2



上記のお買い物券を、もともと買いたかったアイテムに使うのは、とても賢い買い物の仕方だと言えます。



ただ、ここでぜひ気をつけてほしいポイントがあります!

それは、

お買い物券を使うために、新しいものを買うこと。



これはムダ買いの代表例とも言えるのではないでしょうか。

せっかくエコに、不要な服を処分することができたのに、またゴミを増やしているようなものです。





何も考えず、ただ欲しいものを買い続けて

何かと理由をつけて買い続けて

服がクローゼットから溢れている人。



もっと快適に暮らしたいと思いませんか?



そんなあなたには、私、清水梨加の新サービス、

「ワードローブオーガナイズ」

がオススメです^^!



ワードローブオーガナイズは、近日ご案内予定!

まずはこちらをご覧ください。


『本当にお客様のことを想うとこうなった!問題は根本から解決してこそ明るい未来に出会える!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/05/about-my-job.html







|まとめ



今回ご紹介したキャンペーンも、断捨離するきっかけの一つになると思います。

断捨離は、それが目的ではなく、

その先にある快適な暮らしや、幸せを感じる。



そういったものを手に入れるための、手段の一つだということをぜひ一緒に考えて、

不要なものを手放したり、新しいものを迎え入れたりしてみてくださいね^^





◆ランキングに参加しています!
お手間でなければ、応援のクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





【関連記事】

『「断捨離」からあなたを探る方法』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/03/danshari.html


『消費大国、日本!見極める力と選び取る力を養って快適なファッションライフを手に入れよう♡』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/03/fashion-life.html


『1イン1アウト&高価なものを手放すときの考え方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/05/1in-1out.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム