2017年2月6日月曜日

改めて「心地よさ」について考える


暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」



昨日、今日と、2日続けてレッスン関連の石鹸をつくっていました。

昨年は前半につくり過ぎて後半は自粛しまくったので、また改めて、今年はバランスよくコンスタントにつくっていきたいな〜と思いました。

やっぱり適度につくって、自家消費したり、親しい人へプレゼントして喜んでもらったりするのが楽しいですね♡

つくった石鹸は、また別の記事でご紹介します^^







|心地よさを求める



今年から「お稽古サロン専門コンサルタント」と名乗っていたのですが、このネーミングはどうも私にはしっくりこないと感じました。

そもそも私は、そのようなことをすでにやってらっしゃる方に比べたらまだまだ未熟すぎなのです。

でも、やはり悩んでいる女性はたくさんいて、私が今まで経験したことが石鹸教室の生徒様以外にもお役に立てば。好きなことを仕事にしたいけど、イマイチどうしたらいいか分からないという女性たちを応援したくてはじめたわけです。

サロン起業関連のブログを書き始めたとき、まだまだ未熟な私ですが、「ブログを楽しみにしている」とか「これからサロンをはじめる予定だけど、通っていたサロンではやはり起業にあたっての支援がなかった」というようなメッセージを数名の方からいただきました。

本当に嬉しくて嬉しくて!
誰かの役に立っている上に、頼りにしてもらえるということは、人生のよろこびの一つでもあると思います。



私は何かに対して「自分にはできない」と諦めるよりも、「自分ならできる」と思ってそれに向かって進んでいくほうが、自分の可能性が広がる(自分で狭くしない)ので、今のところそのスタンスでやっています。

だから個人セッションもはじめてみて、モニター様のご感想などを伺いながら今後の方向性を決めようと思っています。
まずはやってみないと分かりませんからね^^

自分が目指すところは決めていますが、「心地よさ」を目指しているのにまず自分が心地よくなければ本末転倒ですよね(笑)

そうなったときは修正しながら進んでいこうと思います。



ということで、今は自分をなんと表したらいいのか考え中です(笑)

まずは「アザラシせっけん教室講師」ですがね♡







|好きなことの価値



世の中には、仕事にしたいような「好きなこと」がないという人もいます。

好きなことは、ときに、あまりお金にならないこともあります。
でも、それを越えるのが「情熱」なのではないでしょうか!

これは起業するとかしないとかではなく、それだけ情熱を向けるところがあるかどうかということです。



どの状態が「心地よく、豊かな人生だ」と感じるかは、人それぞれちがうと思います。

とにかくお金に不自由なく、むしろお金の心配をせずに贅沢な生活を送ること、何でも買えることが豊かだ。

と思う人もいれば、

お金には一切困ってないけど、むしろやりたいことは全部やって買いたいものも全部買えるけど、どこか満足していない。

という人もいるでしょう。



要するに、自分自身の心が満足しているかどうか、だと思います。

その中で「好きなこと」や「心地よさ」というのは、物質的ではない心の満足の豊かさにつながると、私は思っています。

だから、手づくり石鹸などを通して、そう思える人が増えれば、happyが増えるな〜と♡







|おわりに



今日はレッスンで使う材料を注文したり、買い出しをしていました。

いつもは思ったことないのですが、「こんなことができるのも、私のサロンを選んでくださった生徒様がいるからこそだなあ♪」としみじみしてしまいました(笑)

本当に感謝です♡

これからも、自分自身も含めて、たくさんの女性たち(とそのご家族)を「心地よい暮らし」へ導いていければと思います^^

本日もご覧くださり、ありがとうございました!





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム