2016年12月19日月曜日

毎日の食器洗いに!地球にもやさしいhappyなキッチンソープは手づくりで♡


暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」・キッチンソープ



○茨城・つくば “暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸” 
アザラシせっけん教室です○



かなーり久々に、プライベートの石鹸をつくりました!♡

レッスンの練習やサンプルとしてつくった石鹸がわが家にはたくさんあって、向こう1年分くらいは石鹸に困ることはなさそうです(笑)







|材料は余すことなく使う



油のにおいを確認してみたところ、傷んでいるわけではなさそうですが、今回は古くなったオイルを石鹸にしてしまいたかったのです。

レッスンで使ったコンフェ石鹸の切れ端も、ここぞとばかりに、ふんだんに投入しました!

香りづけにも、もうすぐ期限が切れそうな精油や、あまり使わない余りそうな種類の精油、そして在庫がたくさんある精油を活用しました。







|みんながhappyになれるキッチンソープ!



肌に使うには、オイルが古い。

ということで、いくつあっても重宝する、キッチンソープをつくりました。

しかも、眺めているだけでhappyな気分になれそうなオレンジ色!
ちょうどレッドパームオイルがたくさんあったからです。



モザイク(コンフェ)がどう出るかは、カットしてのお楽しみ!

オイル総量470gでつくったので、できあがったら友人にもお裾分けする予定です♡







|レシピ



〈オイル総量470g〉

ハイオレック紅花油(35.5%) 167g
ココナッツ油(32.6%) 150g
レッドパーム油(31.9%) 153g

苛性ソーダ(鹸化率95%) 69g
精製水(35%) 165g

コンフェ石鹸 適量
ラベンダー精油 29滴
レモン精油 21滴
ユーカリ精油 15滴



特に使いたかった材料としては、
ハイオレック紅花油、レッドパーム油、コンフェ石鹸、レモン精油です。

材料の割合が中途半端なのは、まさにオイルを使い切りたかったから!(笑)







|おわりに



見た目もかわいい(ハズw)ですし、香りも万人受けしそうな気がします。

もらったみんなが、そして、同じレシピでつくるあなたが気に入ってくれるといいな♡

カットなどは後日のお楽しみです!





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム